さくらカイロプラクティック 施術の進み方

1.問診

施術しやすい格好に着替えていただいた後、現在の体の状態を詳しく聞いていきます。

 

2.検査

当院ではナーボスコープという機器(上写真)を使い、歪みの中で神経の流れを悪くしている骨を探し出します。ナーボスコープは背骨の左右の温度差を測り椎間板の問題をチェックする機械です。その他、スタティックパルペーション(静的触診)やモーションパルペーション(動的触診)などの検査を行い、調整すべき骨を探していきます。

 

3.調整(アジャストメント)

検査で調整が必要な骨が見つかった場合は、正しい位置に戻すように調整を行います。骨盤・腰・背中・首などの中で1ヶ所を調整する場合もあれば、必要に応じ2~3ヶ所を調整する場合もあります。(その方の自然治癒力が働きやすいように、骨格のバランスをとっていきます。)

 

4.干渉波

骨格の調整後、少し体を休ませるため干渉波(かんしょうは)という電気治療器を行います。(約20分)干渉波は筋肉の疲労回復をするものです。電気治療器は苦手という方には干渉波はかけませんので、その際はお話下さい。

 

5.施術後の説明

施術の最後に本日、行った施術についてお話します。また施術後の注意事項や健康に問題が起こりやすい姿勢や生活習慣などのお話しもします。その際、何か気になることなどありましたら、何でもご相談下さい。(※ 体の状態により施術内容が異なる場合があります。)

 

『こんにちは。さくらカイロプラクティックの柴田です。皆様が健康になれるよう最善の施術を心がけております。体のお悩みなどありましたら、お気軽にご相談下さい。』

さくらカイロプラクティック

〒270-1436

千葉県白井市七次台3-47-5

℡ 047-497-3922(予約制)

受付時間 10:00 ~ 19:00

(土・日 17:00 まで)

お休み 毎週月曜日