カイロプラクティックとは…?

D・D・パーマー
D.D.パーマー

カイロプラクティックは1895年アメリカでDrダニエル・デビッド・パーマー(右写真)によって発見された独自の施術方法です。

カイロとはギリシャ語で『手』プラクティックは『技術』を意味し薬や器具(メスなど)を使わず手によって身体の不調を軽減・改善させることのできる方法から『カイロプラクティック』と名付けられました。

 

その後、カイロプラクティックはD・Dパーマーの息子であるバートレット・ジョシュア・パーマー(B・J・パーマー)がその有効性を科学的に証明するために当時あった最先端の機材を使い徹底的に研究を行いました。

 

BJパーマー
B.J.パーマー

その結果、1974年に全米50州でカイロプラクティックが医療として認められることとなりました。また1997年には世界保健機関 (WHO)カイロプラクティックを代替医療として認めました。

 

アメリカに続きイギリス、フランス、カナダ、オーストラリア、香港など世界主要34ヶ国でも法制化され現在では世界約80カ国以上の国と地域で多くの人の健康をサポートする療法になっています。

 

骨をポキッポキッ イコール カイロプラクティック??

カイロプラクティックファーストアジャストメントイラスト

一般的にはカイロプラクティック…と聞くと骨をポキッポキッやる療法でしょ!? と思われる方も多いかもしれません。

 

実際にはカイロプラクティックには多くのテクニック(技術)があり、骨をポキッポキッするものから、しないものまであります。

 

どちらが効果があって、どちらが効果がないというものではなく、カイロプラクティックの根本原理にある身体の中にある『自然治癒力』を高め、その結果として身体が健康になっていく…という考え方があり、カイロプラクティックはそれを基盤として多くのテクニック(技術)が生まれました。

 

当院の施術方法は手で行う技術が多いため、どちらかというとカイロプラクティックが始まった頃(初期の頃)に近い方法だと思います。背骨や骨盤を調整した際はポキッと関節から音が鳴る場合もありますが、当院の施術では骨を鳴らすことが目的ではないので、その点はご了承いただければと思います。

 

当院の施術方法について詳しく知りたい方は、お電話やメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。